予約&ご相談は
こちらのLINEから!

LINE初診予約 予約・ご相談は公式LINEから
  • FAQs

  • ここではよくある質問にお答えいたします。

    1. DPEARLについて
    2. 料金について
    3. マウスピース矯正について

    DPEARLについて

    DPEARLはどのような流れで治療を行いますか?

    1. LINEにて初診のご予約をお受けいたします。その後、
      クリニックでの対面診断
       →
       プランご提示
       →
       ご契約
       →
       装着開始
      となります。
      初診後、治療可能とされても、必ずしもご契約いただく必要はありません。

    DPEARLはどのような症例に対応していますか?

    1. まず前提として、マウスピース矯正が望ましい症例とワイヤー矯正が望ましい症例がございます。
      DPEARLのマウスピース矯正は、軽度からやや重度の症例まで幅広く対応できます。マウスピース矯正だけでは適応できない歯並びに関しては、拡大床やワイヤー等異なる手法を用いる場合もございます。審美面のみならず、機能的改善まで対応します。
      ワイヤー矯正の方が望ましい症例に関しては、DPEARLではマウスピース矯正をお勧めしておりません。

    私の歯はDPEARLで治療可能ですか?

    1. 歯並び遠隔コンサルティング 『DPEARL Home Dental』において、LINEでの写真提出で歯並びをチェックすることは可能ですが、精度に限度がございます。
      まずはLINEでお申込のうえ、クリニックでの初診にお越しください。ドクターにより、治療可能かをその場で判断します。また、事前にDPEARL公式LINEにてご相談いただくことも可能です。

    矯正治療中に通院する必要はありますか?

    1. DPEARLでは原則月1回程度の通院をお願いしております。
      ただし、順調に矯正が進み、特別な処置が必要でなければ、来院の必要がない場合もございます。

    定期検診時に費用はかかりますか?

    1. 月1度程度の定期検診では、毎回550円(税込)の再診料をいただいております。予めご了承ください。
      その他、虫歯やクリーニングなどが必要となった場合の治療費はお客様のご負担となります。その場合は、直接クリニックに治療費をお支払いください。トラブルの理由がこちら側にある場合、治療費は弊社が負担させていただきます。

    クリニックはどこにありますか?

    1. 自由が丘(目黒区)と葛西(江戸川区)にございます。
      現在提携クリニックの拡充を進めておりますので、今後、ご利用いただけるクリニックは増加する予定です。

    東京都外に住んでいるのですがDPEARLは利用できますか?

    1. ご利用いただくことはもちろん可能です。
      ただし、原則月1回程度の定期的な通院をお願いしているため、それが可能な方に限定されます。

    初診からどれくらいで治療が開始できますか?

    1. 最短で2週間後には、1ステップ目のマウスピースをお渡しできます。

    LINEで歯の写真を送って相談することはできますか?

    1. もちろん可能です。ドクターがご相談をお受けします。ただし、正確な診断を受けたい場合は、クリニックに来院いただくことが必要になります。

    どのくらいの期間がかかりますか?

    1. 個人差はございますが、一般的には下記の3プランの期間内には治療が完了します。
      ・ショートプラン:〜5ヶ月
      ・スタンダードプラン:〜8ヶ月
      ・ロングプラン:〜12ヶ月
      ※DPEARLでは上記プラン以外にも患者さまに応じたプランのご提示が可能です。

    続けられるか不安ですが、大丈夫でしょうか?

    1. マウスピース矯正は自分で取り外しが可能なため、矯正の進捗はユーザー様の努力にも依存することになります。
      ただし、DPEARLでは、通常のマウスピース矯正治療に起こりうる、ゴールが見えないことやフォロー不足による離脱・期間延長などの課題を解決するため、LINEでのお気軽なご相談や、装着をモチベートするサービス(DPEARL support)を開発しております。少しでも継続の不安が拭えて、心地よく進めるように取り組んでおります。

    現在虫歯がある場合でもDPEARLは利用できますか?

    1. 一般的には、矯正開始前に治療を済ませておくことがおすすめです。もちろん提携クリニックにて治療は可能です。

    親知らずがある場合でもDPEARLは利用できますか?

    1. 親知らずがある場合でもDPEARLでの矯正をご利用いただけます。
      ただし、ドクターが抜歯を推奨している場合には、治療後に矯正を始めることをおすすめします。提携クリニックにて治療は可能です。

    インプラントがある場合でもDPEARLは利用できますか?

    1. インプラントがある場合でもDPEARLでの矯正をご利用いただけます。
      ただし、ドクターによる診断の結果、DPEARLでの治療が適切でないと判断された場合は、利用することができません。

    抜けている歯がある場合でもDPEARLは利用できますか?

    1. 抜けている歯がある場合でもDPEARLでの矯正をご利用いただけます。
      ただし、ドクターによる診断の結果、DPEARLでの治療が適切でないと判断された場合は、利用することができません。

    矯正前に抜歯をすることはありますか?

    1. 症例によってはございます。DPEARLでは、安易な抜歯をすることはありませんのでご安心ください。
      また歯並びを整えるため、歯の表面のエナメル質の厚みを、やすりをかけるように0.2-0.3 mmほど(フロスがスムーズに入る程度)薄くする処置を行う場合があります。これをディスキングと呼びます。歯に支障がない範囲であり、約80%の患者様はディスキングの処置を行なっております。

    歯を削る場合は、痛みはありますか?

    1. 痛みを感じる部分は削らないため、ほとんど痛くはありません。

    料金について

    どのような料金プランがありますか?

    1. 下記の3プランをご用意しております。詳しくはDPEARL公式HPをご参照ください。
      ・ショートプラン:¥250,000 (〜5ヶ月)
      ・スタンダードプラン:¥350,000 (〜8ヶ月)
      ・ロングプラン:¥450,000 (〜12ヶ月)
      ※1 上記の表記は税別です。
      ※2 DPEARLでは上記プラン以外にも患者さまに応じたプランのご提示が可能です。

    どのような支払い方法・支払い回数がありますか?

    1. お支払い方法は、【銀行振込】【Paypal決済】の2種類をご用意しております。
      お支払い回数は【一括払い】【3回分割払い】【5回分割払い】の3種類です。ユーザー様に応じて、分割回数を増やしたり、隔月でのお支払いも可能ですので、ぜひご相談ください。
      ※銀行振込の場合、振込手数料は患者様のご負担になります。

    料金プラン以外に費用が発生することはありますか?

    1. ・初診の際に、初診料として3,300円(税込)がかかります。
      ・定期検診の際に毎回再診料550円(税込)をクリニックにてお支払いいただいております。
      ・歯並び整列後の保定装置(リテーナー)料金は、半年分で38,500円(税込)です。
      ・破損・紛失による再製作費用は1枚片顎:6,600円(税込)、両顎:11,000円(税込)です。
      ・もとの歯並びの状態(反対咬合など)によっては、片顎55,000円(税込)のプレートという装置が必要になる場合がございます。
      ・マウスピースによる矯正可能と診断されても、歯石取り等の治療代がかかる可能性があります。その場合は、クリニックに直接お支払いいただきます。

    返金ポリシーを教えてください。

    1. 原則として、患者様のご都合によるキャンセルはお受けしかねますのでご了承ください。お渡し後に、破損・紛失などがあり、新たにマウスピースが必要になる場合は、片側1枚6600円(税込)、両側11,000円(税込)お支払いいただきます。
      なお、お受け渡ししたマウスピースが不良品、品違いであった場合、再製作いたします。そこに生じる費用を患者様にご負担いただくことはございません。

    マウスピースを破損・紛失した場合はどうすればよいですか?

    1. 破損・紛失等によりマウスピース再製作となった場合、片顎6,600円(税込)、両顎11,000円(税込)お支払いいただきますので、ご注意ください。

    マウスピース矯正について

    マウスピース矯正とはなんですか?

    1. マウスピース矯正とは、マウスピースを定期的に交換し装着していくことによって、徐々に歯を理想的な位置に移動させていく歯科矯正治療法です。

    マウスピースは何でできていますか?

    1. ポリエチレンテレフタレート(PETG)という素材を使用しています。一般的なペットボトルの素材として使用されており、装着することにおいては人体に安全な素材です。

    マウスピースを装着することは難しいですか?

    1. 装着することは簡単です。マウスピース受け渡し時に、ドクターによって装着や取り外しのコツをご説明いたします。

    マウスピース矯正は痛みを伴いますか?

    1. 矯正治療で感じる痛みは、基本的に歯が動く時に生じる痛みあり、これには個人差があります。痛みは矯正の性質上避けられないことですが、3日ほどでほとんど気にならなくなる患者様がほとんどです。
      LINEで経過をサポートしていますが、もし我慢できないほどの痛みが生じた場合、すぐにご相談ください。

    マウスピースを付けたまま食事はできますか?

    1. 飲食はマウスピースの変形や破損の恐れがあるため、必ず外してから食事をするように心がけてください。
      飲食後は歯を磨いてからマウスピースを装着してください。食べかすが残ったまま装着すると不衛生です。

    マウスピースを付けたまま水などは飲めますか?

    1. 水は問題ありません。ただし、下記の飲み物につきましてはご注意ください。
      1.コーヒー等、色のついた飲み物 →マウスピースの着色の原因になります。
      2.炭酸飲料や甘い飲み物 →虫歯の原因になる場合があります。
      3.熱い飲み物 →マウスピースが溶けて変形する恐れがあります。

    マウスピースを付けたまま喫煙はできますか?

    1. 喫煙の回数が多く外す頻度が高いと、予定通りの矯正効果が得られず期間が長引く可能性がありますので、装着したまま喫煙していただいても結構です。ただし、着色のおそれがあります。

    マウスピースは1日にどのくらい装着すればよいですか?

    1. 1日18〜20時間以上を目指してご使用ください。食事の際や歯磨き以外はなるべく装着するように心がけてください。

    マウスピースの付け替えペースはどのくらいですか?

    1. 1 Stepに3種のマウスピースを装着します。1 Stepにかかる期間は約1ヶ月で、その中でソフト1週間、ミディアム1週間、ハード2週間のペースが一般的です。

    寝るときはマウスピースを外しても大丈夫ですか?

    1. 1日18〜20時間以上の装着を推奨しているため、睡眠時も使用することをおすすめします。

    外したマウスピースはどうしたらいいのですか?

    1. マウスピースをお受け渡しする際に、専用のケースを同梱していますので、そちらに入れることをおすすめします。
      専用ケースを使用することで、マウスピースを清潔に保ち、破損や紛失を防ぎます。

    マウスピースのお手入れは必要ですか?

    1. マウスピースは毎日お手入れしてください。 簡単な汚れは流水で洗い流します。歯石など落ちにくい場合は、歯を磨くのと同様に、歯ブラシで両面を洗浄してください。また、入れ歯の洗浄剤や眼鏡などで使用する超音波クリーナー等も使用可能です。
      ただし、歯磨き粉は、マウスピースに傷をつける原因になりますので、使用は避けてください。
      わからないことがありましたら、お気軽にLINEにてご相談を承ります。

    使い終わったマウスピースはどうすれば良いですか?

    1. 念のため1つ前のステップのハードのマウスピースのみ保管していただけると、紛失・破損の際に便利です。

    Step数や進捗状況はどこを見るとわかりますか?

    1. DPEARL公式LINEにある、「オーソパーセンテージ」をタップしてください。
      Step 数や進捗度合いを閲覧できます。

    マウスピース矯正が完了した後はどうなりますか?

    1. 矯正終了後、歯は元の位置に戻ろうとする傾向があります。それを防ぐため、リテーナー(保定具)と呼ばれる歯の移動を防ぐマウスピースのご利用をおすすめしています。
      期間は最低6ヶ月以上です。最初は日中用と夜用で使い、途中から夜だけに切り替えて大丈夫そうになったら無装着になります。装着期間は長ければ長いほど良いと言われています。
      ※リテーナーは6ヶ月で別途¥38,500(税込)の費用が発生します。

    歯のポッチ(アタッチメント)が外れたのですが、どうすれば良いですか?

    1. 再度ご来院していただき、接着させていただく必要がございます。ご予約をお取りしますので、公式LINEにてお問い合わせください。

    ヒビが入ったのですが、どうすれば良いですか?

    1. 再製作する必要がある可能性がございます。公式LINEにてお問い合わせください。
      なお、破損・紛失等によりマウスピース再製作となった場合、片顎6,600円(税込)、両顎11,000円(税込)お支払いいただきますので、ご注意ください。
      ※費用の表記は税別です。

    ※上記にご質問内容が見当たらない場合はDPEARL公式LINEよりお問い合わせ下さい。