初回カウンセリング
のご予約はこちら!

LINEから予約する LINEから予約する
  • CASES

  • DPEARLは、主に審美的治療として前歯のみを動かす「部分矯正」、噛み合わせや機能面も考慮した奥歯から動かす「全顎矯正」両方に対応しております。ご要望・お悩みに合わせて適切な治療プランをドクターよりご提案いたしますので、ぜひ一度提携クリニックにてご相談ください。

    DPEARLで治療可能な症例

    DPEARLでは軽度〜やや重度の症例まで幅広く対応しています。

    • 出っ歯
      (上顎前突)

    • すきっ歯
      (空隙歯弓列)

    • ガタガタや八重歯
      (叢生)

    • 前歯が閉じない
      (開咬)

    • 受け口
      (反対咬合)

    • 下の歯が見えない
      (過蓋咬合)


    また、


    矯正経験があり、後戻りしたケースも治療可能です。


    尚、これらの症例に当てはまっていても、歯科医師の総合的な判断により、 適応外となる場合もございます。詳しくは、初診にてご相談ください。 初診の予約は、DPEARL公式LINEから承っておりますので、ぜひご登録ください。

    日本歯科矯正学会の指針に則り、矯正の適応は、歯科医師が診断の上で判断します。

  • 実際の症例


    Case01

    • プラン

    • STANDARD (プランの詳細はこちら

    • お悩み

    • ガタガタした歯並び

    BEFORE
    AFTER

    ※効果には個人差があります。

    ※治療方針:アーチを側方に拡大して歯並びを整列

    Case02

    • プラン

    • LONG (プランの詳細はこちら

    • お悩み

    • 前歯が閉じない、歯並びのねじれ

    BEFORE
    AFTER

    ※効果には個人差があります。

    ※治療方針:矯正終了後に両側矮小歯にラミネートベニアを接着するために、あらかじめ側切歯の幅径をスペースメイキング

    ※追加治療:ラミネートベニアにて矮小歯を補綴

理想の歯並びを、
手に入れよう。

症例経験豊富な歯科医師とマンツーマンで
歯並びについてご相談いただけます。

  • ・マウスピース矯正 適応症例率90%以上
  • ・「全顎矯正」で噛み合わせも重視
  • ・大まかな期間、費用感のお伝え